上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--│ スポンサー広告││ │ TOP▲

今月はありがたいことに日曜日の休みが3回もあったのでいろいろと歩けました。
で、〆は近場なのに訪れることのなかった支笏湖エリア。
いつも遠目に見て、その独特な山容が格好良いと思っていた樽前山へGO!
帰宅後により美味しくビールを飲めるように、もう一頑張りしてお隣の
風不死岳も合わせて登ることにしました(笑)

朝もゆっくりめに家を出て、真駒内経由で登山口着が6時半頃。
すでに7合目ヒュッテ前は満車で林道終点地点付近に車を誘導されたが
自分の後ろ2台くらいでここも満車となり、5合目の林道ゲートクローズ。
危ない危ない、あそこから歩いて登る気にはならないもなぁ。いっぱいいたけど。


登山口には綺麗なトイレも有り準備万端でスタート。記帳もしっかりと。


背丈ほどの灌木を抜けるとババンと北東斜面が広がります。


登山道の保護、整備の大変さ等色々事情はわかるが
どこの山でも階段状の道は歩きづらい。歩幅が合わない。


やっと登山道らしくなった。とても歩きやすい。


あっと言う間に外輪山到着です。
溶岩ドーム方向からの風が強くて酷い硫黄臭です。
こんなところで休憩できないので休まず東山ピークを目指します。


小一時間ほどで東山のピークに到着です。
午前中はガスることが多いらしく溶岩ドームは見えません。


稜線を歩いて風不死岳に向かいましょう。


縦走路は支笏湖がよく見えて飽きずに歩ける。


ここから風不死岳です。


鎖場が2箇所ほど有り、手足の短い娘は少し苦労した。
これくらいのアクセントがある方が飽きずにトライできるから良いと思う。


もう少し楽に登れるかと軽く見てたのでニセピークから
本ピークを見た時は結構ガックリきた(笑)


なぜか恐怖的な書体で書かれた山頂標識。遊び心が楽しい。


支笏湖ブルーが素晴らしく綺麗だった。


風不死岳を背に樽前山の裾野を歩き登山口まで戻ります。
この頃はもう暑くて暑くてコーラ飲みたくてたまりませんでしたwww


登山口7合目ヒュッテ 660m 7:17
樽前山(東山) 1022m 8:13
風不死岳登山口 787m 9:20
風不死岳 1102m 10:35~11:23
7合目ヒュッテ 660m 13:40
スポンサーサイト
23:08│ Trail HikeComments(0)│ │ TOP▲
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。