上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--│ スポンサー広告││ │ TOP▲

8月後半から続く高温の影響でココ大雪山の紅葉も遅めで推移しているようですが
せっかくの連休なので夏から秋へと変わり始めた山歩きを楽しんできました。

大雪湖パーキングにお久しぶりの仲間、初めましての人と待ち合わせをして
まずは車2台を下山予定の高原温泉へデポ。車2台に大人8人、子供1人と
荷物満載で銀泉台へと車を走らせる。


水に酒、食材たっぷりで小屋泊とは思えないくらいクソ重いザックにゲンナリする、、、
ショルダーベルトの調子が悪くて終始右手が痺れるくらい締め付けられてた。

天気は文句なし!自然とテンションが上がります。


歩き始めて30分でビューポイント。かろうじて色付いている程度だけど
紅葉が始まっているのはここだけのオンリーワンだと思うと嬉しくなる。


あと10日から2週間後には真っ赤っかかもしれません。


やっとの思いで駒草平。コマクサは当然終わってる。暑い重いで思うように進まない。
歩き始めて僅か1時間半程度でココをゴールにしたくなった。。。


奥の平→東平と「もうダメもうダメ」と思いつつも歩いてる。時々現れるかわいい住人に癒される。


赤岳ってこんなにしんどかったっけ?ってくらい疲れた。
水もそこそこにソッコーでBeerを飲み干す。北海道の山で沖縄のBeer!前からやってみたかった(笑)


登りはもう無い!尾根歩きだ!と思っちゃうと少しのアップダウンでも腹立ってくる(笑)
小泉岳を経由して白雲分岐へ向かいましょう。


チングルマ


先行組は白雲岳に登ってるけど今日は遠慮して小屋へとまっしぐら。
分岐を少し下ると小屋が見えてくる。晴れた日のここからのビューはタマラナイねぇ。


やっと着いた~!!!5時間半もかかった。


陽が落ちる頃になると風も冷たくダウン必須です。
それでもこの時期にしては暖かい。楽しく外で鍋を食べ、酒を飲み続けられる。


小屋から見える富良野の街の灯り。


カシオペア


天の川


みんなが寝た後も星空が綺麗すぎてずっと見てた。一度寝た娘を起こしてこの星空を見せる。
大人になったとき覚えていてくれたら嬉しいなぁ。

銀泉台 1490m 8:30
駒草平 1820m 10:15
赤岳山頂 2078m 12:07~12:40
白雲岳分岐 2122m 13:24
白雲岳避難小屋 1990m 14:03
スポンサーサイト
23:36│ Trail HikeComments(3)│ │ TOP▲
  
コメント

ご無沙汰です!
おぅー懐かしの白雲小屋。てか我々は雨の中一人用へなちゃこテントに二人で寝ましたが、、いい思い出です。
やっぱ山お似合いですね!!
デラ│URL│09/11 17:18│編集

星空、きっと覚えてるでしょ!

自然が教えてくれることっていっぱいあるんだなぁ。

野辺│URL│09/11 18:38│編集

>デラさん
ども!ゴブサタです!
あの時も大人数でしたね、学生に間違われたりして。

>野辺さん
学校の勉強はうまく教えられないけど、他の大切なこと
教えてくれるいろんな場所には一緒に行きたいと思いますよ。
出来るだけ長く、、、
Gaku│URL│09/12 11:08│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。