上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--│ スポンサー広告││ │ TOP▲
記録読み直してみると4年ぶりのテレマークだったみたい。
またゼロからやり直しだなぁ、、、
この日は娘のスキー学校を見てみようってことのついでにスキーしてきたって感じです。
初心者リフトから離れることが出来ませんでした。。。全然滑れなくなってる。
足も痛いし動きもバラバラ、娘を探すどころではありませんでした。


あまり乗ってやれてないのでまだまだ綺麗です。


2時間いて娘を発見できたのは1時間半後。凄い人数が受講してました。
少人数で楽しそうに滑ってたので良かった良かった。

帰ろうと車に戻るとカギがありません。右往左往してJAF呼んで車中にある家の鍵を持ち
タクシーかバスか考えていると後ろの車が動き出し、、、その下にはカギが!
不幸中の幸い、タクシー往復するお金だけは助かりました。
スポンサーサイト
22:49│ Telemark SkiComments(0)│ │ TOP▲
4年目


1月18日@余市岳BC…転けまくりも良い雪でサイコー!


ゲレンデ滑走回数…0回
BC滑走回数…1回
合計…1回

テレマークはモロに腰に負担がかかるので、回数が減りがちです。
それにしても1回はないなぁ、、、
また来年から再開できたらいいなぁ。

それにしても、1回しか行ってないなら総括しなくてもいいんじゃないか。
21:55│ Telemark Ski││ │ TOP▲

今期初テレがなんとBC。いや、朝起きたら何となくそんな気分だったので。
全く滑れなくなっているだろうけど、なんとかなるかと軽い気持ちで余市岳へ。
先行者は数名いるが日曜のこの山域にしては少なめかな?
最初は風も強くて「撤退」の2文字が頭をよぎる。
それがドンドンと山が近づくにつれて青空が見えてきて風も収まってきた。
テンションも上がるし、久しぶりのシール歩行も楽しくてあっという間にドロップポイント。
全くの予想外な斜面が目の前に。モービルは奥の斜面をヒルクライム。
2名の先行者が面ツルノントラバーンを凄い格好良く滑っていく姿が美しい。
我続けと南東斜面へと板を滑らせていく。
最初はかなりビビリが入り、スタート2秒後に転倒。
その後は転けてもいいと割り切り、頑張って突っ込む。
すごく滑りやすいパウダーで、板は走るしスプレーも上がる。
斜面途中で足がプルプルしてしまい、一気に滑り降りられなかったのが残念。
最後はお約束のヘッドダイブで山にご挨拶。
まさに至福の1本!テレで冬の南東斜面を滑れたことに感動。
登り返して、北斜面、、、とはさすがに俺には時期尚早で、お帰りコースから
メローなツリーランをしてゲレンデまで戻ったが、ツリーランはド下手すぎて
ほとんどまともに滑れなかったし、下山中のゲレンデが一番辛かった。

いやーでも今日の格付けは★★★★★の大満足。
一緒に行ってくれたDeraさんとRikaと雪と自然に感謝です!

今日のヘッドダイブ…3回。
3年目~腰の具合を見ながらボチボチと、、、

1月3日@キロロSA…下手すぎて凹んだ
1月17日@手稲千尺BC…気分だけでもと思い近場へ
1月24日@札幌藻岩山SA…空いているし雪も良くて楽しかった
1月26日@キロロSA…腰が痛くて全くダメ


ゲレンデ滑走回数…3回
BC滑走回数…1回
合計…4回

体の使い方がダメな上に腰にモロ痛みが来るので無理はやめました。
早く治してまた楽しみたいと思います。
21:46│ Telemark Ski││ │ TOP▲
何かをつかみたくてテレの練習もすることに。
2本滑っただけで足がジ・エンド。
何も得ることが出来なかった。
次は朝イチからテレして遊ぼう。

札幌も凄い雪が降っていたのでこんな日は藻岩!
18時からのナイター券1100円でいざ南斜面へ。
相変わらず人いません、、、レーシングの子供以外4,5人でしょうか?
去年に比べてパウダー喰われていましたが、それでも色々と遊べます。
ヘッドダイブ4回くらい、バックドロップ2回ほど食らいましたが面白い!
途中からテレマークの人とお話ししながらセッション。
2時間ほど滑ったら足がぷるぷるしてきたので終了。
上手く滑れなくてもやっぱりPOWDERがサイコーですね!
旭川の江丹別ではマイナス33℃を記録し、札幌でもマイナス12℃まで冷え込んだ今日、ラッキーなことに仕事が早く終わったので近場で遊んでみようかなーと。ネオパラはちょっと時間が微妙だし何処行こうか迷ったけど結局千尺でお手軽に散歩することにしました。
家を出て約15分で到着、近っ!雪がもさもさ降っていてちょっと車からでるのをためらうが、腰のリハビリも兼ねているので頑張って歩いて行くことに。昨日のか午前中のかはわからないがトレースがある。その上に脛くらいの新雪、トレースを外れると膝くらいの深さだ。朽ち果てたリフトをを横に見ながらハイク。体が登りモードになっていないのでやたら疲れる。たいした斜度もなく標高差も300m程度なのに1時間半近くかかってしまった。テレマークで良かった、シューだったら途中で帰ってたかも。
さすがに1時間半も軽くラッセルしながら歩くと体にもキツイ、、、腰や足には痛みや痺れは無かったが歩き方が変なのか、筋力のバランスが悪いのか股関節が痛くなってしまった。家でおとなしくしているより歩いたり滑ったりして腰や足の筋肉を強化した方が良いと言われたのでこれにめげず徐々に体を作っていこう。
で、肝心の滑りはというと、斜度がないのでオープンな斜面はそれなりに滑って降りられるが(それなりといってもかなりテケテケに格下げ、、、2、3ターンが限界)、ちょっとした藪やツリーランに手こずった。というか細かいターンが出来ないのを忘れていた(笑)結局細かいところはチョッカって開けたところでブレーキ!鬼のボーゲンでクリア!登りも疲れたけど下りも疲れたわ。まぁどうにかパウダーで遊べたので満足ですよ。
散々スノーボードで滑り倒した後に今季初テレ。
昨シーズンの終盤くらいは乗れるかと思っていたが、全くダメ。
板は踏めないし腰が回らない、、、体幹がバラバラ。
1年目に戻ったみたい。かなりテンションダウン。
こりゃイチから再挑戦しないとだめだわ。
かなり気持ちが折れてしまいそうですが、あきらめずに頑張って遊びます。
2年目~全然上手くなりませんが楽しいです。

11月23日@札幌国際SA…相変わらずへたっぴ。本数は乗れた
12月3日@キロロSA…スピード出せました
12月8日@キロロSA…細かい事は忘れて楽しんだ
12月10日@富良野SA…場所が変わると滑れないなんて、、、
12月23日@キロロSA…キロマーカーを自認
12月24日@キロロSA…イベントの合間に練習
12月26日@朝里岳BC…のんびりと散歩
12月29日@キロロSA…ゲレンデ内をいろいろと探検
1月16日@キロロSA…ゲレパウ最高。転け方が派手になってきた
1月19日@キロロSA…自己流の限界を感じてきた

1月25日@札幌藻岩山SA…スキー天国に初潜入
4月6日@余市岳BC…今までで一番楽しかった
4月7日@ワイスホルンSA…雑誌の撮影に協力
4月22日@余市岳BC…やっぱり山はイイ!


ゲレンデ滑走回数…11回
BC滑走回数…3回
合計…14回

回数は少ないし上達しませんが続けていこうと思います。
22:39│ Telemark Ski││ │ TOP▲

天気も良くて絶好のお散歩日和。
ピンで余市岳へ向かう。
コルでKanegonさんに追いつく、以降ご一緒させてもらうことに。
まずは南東斜面をサクッと。。。と行きたいところだがそうはイカキン。
七転八倒とはまさに俺のこと、調子が良いわけでも悪いわけでもなく
持てる力がその程度ってこと。ゆっくり時間をかけてボトムに到着。
登り返して次は北斜面。スノーボードでは滑り慣れたこの斜面も
テレではお初。やっぱり斜度あって怖ぇなぁ。。。
KanegonさんはRの小さなロングターンで板を縦に落としていく。うまい!
俺はそりゃだめだろうってくらいの斜滑降で高度を落としていく。
後半になってようやくテレターンに挑戦できる。
やっぱり転びまくり、雪の抵抗が大きくて転倒のたびにドキッとする。
体の無事が解って初めて笑みがこぼれる。
小休止後に再度登り返してエスケープルートへ向かう。
前回、天国があったあの場所狙いだ。
いつも五月蠅ぇ臭ぇ邪魔だと罵るスノモちゃんのトレースを使う。
3本目はもう足がいうこと効かなくなってしまっていてツライツライ。
最後は修行モードのゲレンデ滑って15時帰還。
ロケーションと仲間はサイコー、俺の滑りは???。でもやっぱ楽しい!
もっと練習して余市岳→プリン→アポロ→1107のワンデイツアー踏破できるよう頑張ろう。

中央左の右ラインがKanegon、左のダッサイラインが俺(笑)


Kanegon

今年12月に発売予定の北海道ウォーカーの撮影に参加させていただきました。
声をかけてくれたのはクミちゃんで、一緒に滑るのは久しぶりでした。
今期の営業は終了してしまっているワイスホルンのキャットを使っての撮影です。
撮影開始が少し遅れて時間があったので、シールをつけて1本登って滑りました。
いつもはスノーボードで滑っているこの山も、テレマークで滑ると
全然違った感覚で新鮮で楽しかったです。
コースの上半分は新雪に覆われていて滑りやすく良い気持ち♪
下の方にくると板掴みが現れて前へつんのめることが何度も。。。
天気もあまり良くなくて合計3本乗って本日は終了。
まったりのんびりと過ごすワイス時間を満喫できました。

カメラマンの亀畑さんと俺。

コースのすぐ脇にでっかいクラックが入ってました。

ホントに久しぶりのテレマークスキーです。
2ヶ月以上も間隔が開いてしまいましたが、やっと滑ってきました。
朝里岳に散歩に行ったのを除けば、実質初BCです。
天気も良くて絶好の裏山日和。無事帰ってこれるでしょうか?

結構滑った気になってたけどまだ11回目なんだねー。
というわけで、藻岩山に行ってきました。
スノーボードだと滑ることが出来なかった近くて遠い山。。。
札幌にまとまった雪が降ったら行ってやろうと狙ってました。
ロープウェイで行けるもんだと思ってたけどダメでした。別会社って。。。
南36条まで渋滞でエライ目に遭いました。
ナイターチケットは18時から1000円、安い!!
人いな~い!雪はたくさ~ん!
パウダー狙いの人なんてそうそういないところだからまさに天国です。
何となく空いてそうな南斜面へ一直線。
ほぼ貸し切りです♪レーサーの子供しかいません。

ご覧の通りガラガラです(笑)

メローなサッポロパウダーがてんこ盛り!

斜度ははっきり言って全然無いんだけど、俺レベルにはピッタシです。
何本も何本もメローなパウダー喰いまくりっくすです。
調子に乗って吹っ飛ぶこと数回。。。でも楽しいんです。
いい加減練習しないとイカンぞってことで急斜面に向かう。
いや~全く滑れません、荒れたバーンだと山足を押さえきれず暴れ放題です。
うさぎ平ってトコに行ってみましたがほぼ斜滑降でで降りてきました。
そこら辺にパウダーがあるのに。。。情けないです。
ロクに練習もせず我流で快楽に走っているツケでしょう、当然です。
まぁそれでもかな~り良い思いができたので全然OKです(笑)
次降ったらまた絶対行こう!お気に入りリスト追加です。
時間もあまりないので軽く3本ほど練習。
緩斜面でも上手く踏めないことが多々ある。
調子に乗って自己流で滑ってきたツケがでてきたのか??
エトさんやぼうずさんに教わったことをもう一度思い返して練習してみよっと。
来週はスクールを受講するぞっ!と心に決めたのであーる。。。

新年初テレです。やっぱ粉雪の時期になると練習がおろそかになります。
イカンイカンと言うことで再度気合い入れ直して遊びます(笑)
いきなりゴンドラで上へ、A2Aのゲレパウサイコーです。
圧雪後に降った雪が滑りやすーい!
そこを2本滑ってからグランドライン。続いてN2Bの残パウ狙いが的中。
途中でパックされた雪に板を取られ、アンコントローラブルに。。。
立木に激突しそうになったけど間一髪で回避、枝に当たっただけでした。
N2Aの脇(写真のところ)はノントラで斜度も俺レベルのテレにはピッタシで大満足。
休憩後Y1Bを1本、Y1Aを2本。ゲレ脇の底付き無しパウダーでヘッドダイブ、
反転バックドロップをメイク、天気良いのに一人ブリザードでした。。。

午後からはクミちゃんのテレデビューに立ち会えました。
俺も1本だけテレに乗ることにします。
いやぁ~いいものが見れました、コレで今年思い残すことはありません(笑)
ハセガワくんのナビでプチテレツアーへ連れて行ってもらいました。
スノーボードなら立ち入れないであろう、コース内の奥地。
歩くことも楽しめるテレマークスキーならではでしたね。

最後にパイプのRでテレターンしてみましたが。。。サイコーでした(笑)

なぁーんか天気良いって言うし、明日から荒れるって言うし。。。
じゃあちょっと散歩でもする気分で、テレで初めて山を歩いてみました。
シールを使ってみたかっただけって言う話もありますが(笑)

ゴンドラ1番機に乗り込みキロロスキー場トップへ。
駅舎の中でシールを貼り、準備万端で歩き出す。
傾斜はほとんど無く登りと言うにはムリがある。
スノーシューがスキーに変わって楽なはずの歩きが意外としんどい。
歩き方がイマイチよくわかって無いんだろうなぁ。それにしてもシールって凄い。
踝から脛くらいのラッセルだが、歩くこと自体がこんなに楽しいのは初めてだ。
なんだかんだ50分くらいでのっぺりした朝里岳山頂(らしきところ)へ。
国際側へ行けば滑れる斜面はあったが、得意のビビリ発動でピストン帰還する(笑)
成長中のモンスターの影に陣取り、タバコを一本。ウマスギる。。。
ココでシールをスキーから剥がすのだが、剥ぐこと自体は力づくでどうにかなる。
しかしその剥がしたシール同士をくっつけることがうまくいかない。
糊面に雪を着けないように張り合わすのが難しい。
おまけに薄手のインナーグローブとくっついてしまい作業が遅れる。
晴れていたからいいものの、荒天だったらちょっとマズかったぞ。
これも経験しなければわからなかったこと、室内で練習するのとは全然違う。

さて、下りは。。。
ほとんど歩きです、滑るのは一瞬。テレ姿勢すらする場所ありません。
歩くの楽しいとはいえやっぱり滑りたいっす(笑)
なんだかんだ30分かかってゴンドラ駅着。
ザックを背負ったままの滑りがなかなか難しい、かなりのへっぽこ。
ザックを置いて2本ほどゲレンデ流して本日は終了。
記念すべきテレマーク山行デビュー日でした!

今日はキロロでイベントのお仕事ですが、お昼休みの時間を使って
テレマークスキーで遊んでました。
嫁ハンと2人でリフト乗るのも久しぶり、やっぱり2人で滑ると楽しいねぇ。
俺のテレ姿を見るのが初めての嫁ハンは、面白いことを期待していたようだが
思っていたよりはまともで、面白くなかったらしい。(笑)
とりあえずY1A・Y1Bと足慣らししてから、N2Bへと。
昨日ゲレパウ滑って楽しかったけど今日はどうかな?
余裕で嫁ハンに先行されてしまう…、チクショー!
待ち伏せされて盗撮までされてしまう。。。
昨日の疲れもあるし、午後からの仕事も迫ってきたので早めに終了。

うーんテレ面白いなぁ、下手なりにかなり楽しんでます。
今度どこかレッスン受けに行こうかな?
約2週間のブランクですが、頑張って練習してきました。
キロロだと何故あんなに上手くなったように感じるのでしょう?
まさに内弁慶、ホームの強さってことなのかな?
テレマーカー、いや、ゲレンデ専門のゲレマーカー?いやいや、キロロ専門の
テレマーカーはキロマーカーとでも言うのでしょうか?(笑)
底付きはするけど未圧雪のコースにもチャレンジ。
自称天才の長谷川クンのアグレッシブさに触発され、柄にもなく攻めてみる。
どー見ても格好は悪いだろうけど何とか滑っては来られたので良しとしよう。
緩斜面から中斜面、20°前後が今一番楽しく滑れるなぁ。

課題はまだまだあるので、地道に楽しく練習していきまーす。

一緒に滑った人
248n・マッキー・クミちゃん・長谷川クン・他数名。
今日オープンの北の峰ゾーンへ。
美味しそうなゲレパウが一杯あるが、グッと堪えてテレ練習。
斜度や雪質が変わると全然上手く滑れない。
一昨日の調子の良さは気のせいだったようですな(笑)
みんなが楽しそうに撮影しているのを見てるだけでも気分は↑↑。
もっと滑れるようになって早くみんなと行動できるように頑張ろう!

で、足も疲れたので早めにスノーボードに乗り換えました(笑)

一緒に滑った人
たか・Tez・やじっこ・Etori-X・H内さんご夫妻・I川さん・よしみんさん

時間がないけど、どーしてもテレに乗りたかったので
出来る限り一杯滑ろうとメチャ頑張った(笑)
スピードには慣れてきたけど足腰のつらさは相変わらず。
初心者コースのY1Bですら2~3回は止まってしまう。
凄い無駄な力がかかってるんだろうなぁ、全然優雅じゃないもの。
理想の滑りとはちょっと違うが、テレ姿勢を少し広めにとってみたら
噂通り安定しやすくなった。これは楽しい。
山足のエッジに乗るって感覚も少しわかったかな??
荷重のバランスはまだ全然良くないと思う。
なんかただ踵あげてるだけって感じ、格好悪いし効率的じゃない。

そ・れ・で・も。。。おもろいのだ!
ビューッ・ガガガガガッ・ヨロヨロヨロ。
オラッ!ウリャ!でぇい!うわうわうわぁ~って感じでね(笑)



ゴンドラに乗って初めて上へ。
視界は悪いが雪質は上々、相変わらず上手くは滑れないが
スピードを出すと楽しい。フラフラ具合が最高(笑)
話の流れでEXPコースへ行くことになってしまった。
そこそこ急斜面の未圧雪バーン。滑れるわけありません。。。
ビビリながらの斜滑降と転倒の連続でなんとか降りる。
新雪は難しいがやっぱり面白い、転けるのも楽しい。
その後余市を何本が滑って最後にまた上へ。
なんとA2Cに行ってみることに。
斜面はズタズタ。。。ココってこんなに急だったけか?(笑)
逆さ転倒あり、ヘッドダイブありの転倒フルコース。
まだ早かったようです、反省。
この壁を越えないと山デビュー出来ないしね、頑張ろう。

今日はちょっと開眼したかも?です。
難しいことは置いておいて、滑り自体を楽しもうかと。
不格好でもとりあえずはスピード出して転けて笑って。
知らないうちにそれなりには滑れるようになるでしょ?多分。。。

一緒に滑った人
248n・show-G・Orie・まめネェ・まめ


今年の相棒。お世話になります。


帰りに見たクソ下P。冬の波乗りもいつかしてみたいなぁ。

国際で今期初テレ。
昨夜からの降雪でゲレンデ状態はまずまず。
しかし人の数は凄まじく激込み。ファミリー下部では恐怖に感じた。
多くの友人と会うが、一緒に滑れるほど技量無しなので黙々と練習。
イメトレの甲斐無く、全く板が踏めません。左ターンは特に。
去年教えてもらったことをもう一度思い出さねば!
滑れなさっぷりは去年と変わりないが、初日からゴンドラ5本
リフト2本はなかなかの出来。面白いが足にきた1日でした。

一緒に滑った人
ぼうずさん

会った人
アンディ・Ue・いけヤン
ついに始めてしまったテレマークスキー!!
あっちへフラフラ、こっちへフラフラの危険極まりない滑りで
どうなる事やら?センス無いので努力のみですね。

11月19日@キロロSA…ついにデビュー!全く滑れず。
11月20日@富良野SA…まともに教えてもらうも上手くなりません。
11月26日@札幌国際SA…どうにか降りてこれるが足がパンパン。
11月27日@キロロSA…スパルタ教育でひたすらフォールライン。
12月2日@キロロSA…緩斜面で足の入れ替えをドリル
12月3日@グランヒラフSA…ゲレパウに四苦八苦。つらいっす。
12月4日@グランヒラフSA…手本は素晴らしいのになぁ。ムズい。
12月10日@キロロSA…左ターンがやばい。ファット板サイコー。
12月11日@キロロSA…脇パウサイコー!でも足が限界。。。
12月17日@富良野SA…滑りやすいバーンだったが、上達せず。

12月18日@富良野SA…1本だけ。初のヘッドダイブ!楽しい~!
12月23日@キロロSA…左ターンが相変わらず出来なーい!
12月24日@富良野SA…師匠のおかげで少し目の前が明るくなった。
1月6日@ばんけいSA…ナイター。左ターンが夢に出てきそう。


ゲレンデ滑走回数…14回
BC滑走回数…0回
合計…14回

全然上手くなりません。でも面白いっす、やめられまへん。
必死すぎて楽しんでないのかなー?そのつもりはないが
やっぱり上手く滑られないと悔しいし楽しさ半減。
来期はもっと練習してもっと楽しもう。
そして山デビューするのだ!
今年の初滑りはナントばんけい!(笑)しかもナイター!
そしてテレマーク!!自分にびっくりです。
2000円でナイター券を購入、何も考えずにオレンジペアへ。
ばんけいらしい締まったバーンに久しぶりの体はついていかず
板には乗れず腰は折れ情けない姿で滑り降りる。
こりゃイカンってことでセンターリフトで何本か練習。
滑ること自体は面白くてタマンナイだけど、上達しないのは
なんともいえず不快である…。
左ターンが…左ターンが…。夢に出てきそうなくらいだ。
月夜の下、札幌の夜景を見ながらのナイターは気持ちよく
滑れないながらも3時間みっちりと滑ってきました。
あ、晩飯食い忘れてた。。。
今日はいきなりのテレマーク。
足の疲れていない状態なんでいい感じで滑れるかなー。
今年から一緒に始めたやじっこ・かおちゃんも一緒。
密かにライバル心めらめらと燃やしてます(笑)
調子に乗って1本目から北の峰ゴンドラに乗車してしまいエライ目に遭う。
コース状態は超圧雪バーン、カービングには最高かもしれないが
斜度もあるんで初心者にはかなり手強かったよ。上から人も降ってくるし…。
Etori-X師匠の指導も空しくヨロヨロと降りてくるだけ。

すぐに懲りて幅も広く斜度も適当なコースで仕切り直し。
驚くほど上達しない左ターンに重点を置き練習する。
指の付け根で板を押さえ込む感覚が少しわかった気がした。
踵を上げるんじゃなくて、踵は自然と上がるんだと言うこと。
つま先じゃ無く付け根、これだけを意識してひたすら滑る。
変な色気を出さず、大事なことを考えながら滑るのが大事かな?
実りある3時間、楽しくて凄ぇ良い練習が出来ました。

力の抜けた安定したフォームのやじっこ


今日で3回目のテレ、かおちゃん


Gaku (photo etori-x)


Gaku (photo etori-x)
1107峰から下山後、少し時間があったのでテレマーク練習。
長峰の中級斜面で3本ほど滑るが、やっぱり課題は左ターン。
腰の落とし方、加重分配など全てがうまくいっていないのが自分でわかる。
でも修正の仕方がわからん…やみくもに自分でいろいろ試みるだけ。
ズリズリ歩き滑りやジャンプして足の入れ替えなどの基本練習に徹する。
ターン云々の前に左足が後ろのテレマーク姿勢が全然安定してない。
多分問題の全てはそこにあるんだろう。あっちへフラフラこっちへフラフラ。
まるで生まれたての子牛みたいに足も板もぶれまくり。
この年末年始にどうにかこの弱点を克服して次のステップに進みたいな。
また、最後に運行終了ギリギリのリフトに飛び乗ってテレをを1本。
未圧雪の初心者コースに入ってパウダーラン!
超後ろ乗りで刺さらないように気をつけるが色気を出してターン…。
山側の足にしっかりと乗れていないとドンドン埋まっていくので
自分の加重のバランスの悪さがはっきりとわかる。
埋まらないように必死に山足加重を意識したら、朧気ながら何かが見えたかも?
次の瞬間には思いっきり前方ダイブしてましたけどね(笑)
近場でもナイターがオープンしだしたので通って練習してみるかな?

Gaku パウダー激走!(photo Etori-X)


調子に乗って大転倒(photo Etori-X)
時間はあんまりないけど、先生が二人もいるときにテレマークしない手は無いなと
いうことで短い時間ながらも練習することにしました。
クワッド2本乗ったところで営業終了、あまりにもあっと言う間だったので
ナイターゾーンに車で移動してもう少し乗ってみることに。
寒い中みんなつきあってくれます。こっちのリフトはフードも付いていて快適♪
明日はどうなるんだ!?ってくらいモサモサ雪が降っていて
圧雪されたバーンの上にはうっすらと新雪が降り積もっていく。
練習にはとても滑りやすいバーンだった。
相変わらず左ターンがうまくいかずバランスを崩しがち。
基本をもう一度教わる。歩いてバランスを取る、ジャンプしてバランスを取る。
考えれば考えるほどぎこちない動きになってしまう。かと言ってなんも
考えずに滑るともっともっと酷いことになる。
丸一日テレマークをする日はまだないけど、今日で10回目。
全然進歩していないような気がして、やや凹み気味です(笑)
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。